残すところ1年の大学生活に何を思う。


by kei-chan1130

ちちぶだより

b0087625_8211826.jpg

今 ブライダルのショーのお仕事で
秩父にきています
(写真は別のモデルさん)。
前日いりして温泉にお食事楽しみました!

今日は初めて和装着るよ。
楽しみだよ~♪
[PR]
# by kei-chan1130 | 2007-02-12 08:21

おなかもいっぱいになったところで郊外の街、九份へ。

台北からバスに乗ること約1時間。
だんだん田舎ののどかな風景になってきて。
京都の嵐山のような緑と川のせせらぎがさわやかな
目にも涼しげな世界が広がります。

うねうねした山道を登って到着したのは

b0087625_9521125.jpg


絶景かな、絶景かな!

b0087625_9525380.jpg


うちの最寄駅にはないのに
こんなところにもスタバが・・・。


さて、セブンイレブンの横の小道には
赤ちょうちんと人で賑わう商店街。

ここでもいろんな食べ物や雑貨でごったがえしてます。

b0087625_954448.jpg


筆を売っているお店で
筆作りの実演をしていました。
初めて見た~

b0087625_9553777.jpg


もちもちの求肥で
あんことピーナツクリームを包んで
きなこをまぶしたお菓子。

きなことあずきは北海道産らしい・・・。

b0087625_9565553.jpg


エリンギ焼いてるんだけど
これがまた大きなエリンギでした!
すごーい。日本で売ってるのの10倍はある。

b0087625_957518.jpg


焼鳥を焼いてる、
おじちゃんともおばちゃんとも分からない人物笑。
ちょっと有名人らしく、
フラッシュの嵐でございやした。
(ただ目立ってたからかな?)

b0087625_959934.jpg


せっせとパイナップルケーキを作る若者達。
速いはやい!どんどん出来上がってきます。

b0087625_100465.jpg


牛丼みたいのも、ずらり。

b0087625_1004121.jpg


b0087625_101156.jpg


ざわざわ。わいわい。
いろいろ食べ歩きしながら、商店街散策。
旅の醍醐味。

b0087625_102991.jpg


地元で日本語を学んでる女学生さんの団体にナンパされて
いっしょに芋圓をいただくことに。

すごいよね。
台湾の人ってほんとに人懐っこくて
いろいろと話しかけてきてくれるの。

16歳の彼女たちは
いろんなとこと交換留学生という形で留学とかしてるんだそうな。
日本語も、英語も華麗に使いこなしてた!
なにげに美少女だったし・・。
頭が下がります・・・。


「頼阿婆芋圓」***************

たろいもとさつまいもとあずきと抹茶のおだんごと
おまめをあまい汁でいただく、日本でいうぜんざいみたいなもの。
あまくておいしいーんだな。

b0087625_1042538.jpg


ちょっとうまく撮れなかったんだけど、こんなかんじ。

彼女達いわく、ここのがいちばんおいしくて評判なんだって!

もちもちのおだんごと、いろんなお豆のほくほくの食感が
これまたハオチーなスイーツでした。
健康にも良さそう♡



まだまだ続くよ 九份の旅。
今度は千と千尋の神隠しのモデルにもなった
階段の景色で有名なところにまいります~
[PR]
# by kei-chan1130 | 2007-02-10 10:11 | 日々の出来事

2月7日

おかゆストリートだなんて、
なんてステキな響きなのかしら・・・。

ほんとに、いろいろと小さな朝食のお店がいっぱい並んでる道なのです。
この日は、ここでブランチをいただくことに。
まぁもちろんホテルでも朝食を食べてきたんですが何か?


「永和清粥大王」***************

24時間OPENのチェーン店。
台湾の街の至るところでこの看板を目にしたよ。


そうそう、向こうって意味とか音でお店の名前を漢字で表現してるんだけど
いちいち笑えるような漢字になってたりする。

例えば、「速食連鎖店」。
たぶん、「ファストフードのチェーン店」てな具合にね。
それを推理しながら読むのも楽しい。


話がそれたけど、肝心のおかゆ店ね。

清潔でおしゃれな店内にならぶお惣菜の数数数・・・!!

b0087625_0511579.jpg


ここから自分の好きなものを指差して
店員さんに小皿に盛ってってもらいます。
んで、あとから清算という、カフェテリア形式。
何にしようか、迷いますな~♡

b0087625_0524716.jpg


ほんで、こちらがうちらのチョイス。

煮込みすぎて茶色くなりすぎてる豚の角煮とたまご。
ブロッコリーの炒めたの。
あまーいさつまいもがごろっごろ入ってるお粥。

b0087625_054619.jpg


そして、本日のももさまのエンジェル、空芯菜のにんにく炒め。

ほろっほろの角煮に味のしみたたまご♡
あっさり味のブロッコリーにしゃきしゃきの空芯菜♡
そしていも好きの私にはたまらん、ほくほくのこぶし大もあるさつまいも!

これだけ食べても一人200円っす。
安いねーうまいねーさいこーやねー。あーしあわせー♡


「永和豆漿大王」***************

ちょっこっと歩いたとこにみつけたこちらのお店では
芋あんを包んだのとあずきを包んだ小さなパイみたいのを購入。
ひとつ15元・・てことは60円!

食べ歩きに最適なサイズで、
これまたさくさくぽろぽろのパイが、
そしてなかのあんはうまーでした。

何食べてもおいしいよ~。
朝から食べ歩きできるなんで、台湾すてきすぎます!


**********************

空腹を満たしたらすこし遠出。
郊外の町、九份までのんびりバスの旅・・。
これがまたステキな出会いと味にめぐまれた旅になりました。

今日は眠いのでここまでっ。
また更新しまーす!おやすみ♡
[PR]
# by kei-chan1130 | 2007-02-10 01:04 | おいしいもの

茶藝館を後にして向かったのは
台湾の二大夜市のひとつ、士林夜市へ!

夜市は、食べ物の屋台やヘンテコな雑貨やさんやら
もー地元(らしき)人々のカオス。
なんでもかんでもおかまいなしに
そこいらじゅうにエネルギーがつまってるってかんじです。

士林観光夜市で、本日の夕食をいただきました。

地元のひとばっかりで
言語も分からないし、お店選びは本当にどきどきもんです。
せっかくだから同じ屋台でもおいしいもの食べたい!ってことで
人が一番入ってて、テーブルやイスの多いお店をチョイス。

「忠誠號」**************

米粉炒(焼きビーフン) 
炒青菜(青菜の炒めたやつ)をいただきましたよん。

b0087625_0165899.jpg


ここで、ももさまのエンジェル降臨。
とにかく青菜炒めをいたくお気に召されたらしい。笑

清潔感についてはなんともいえないけど
お味はホンモノ。またまたハオチー連呼でありました。

b0087625_0183637.jpg


串焼きお肉の屋台。
においにそそられて思わず購入。

b0087625_0191336.jpg


台湾といえばの珍珠奶茶(パールミルクティー)です。
てか大きすぎるんですけど、何でもが!
タピオカもカップに半分くらい入ってますけど!!すごーい。

他にも豆花(豆腐のデザート)もいただきましたが
こちらはちょっと途中で断念。
なんか氷浮いてたのが不安でさ・・。味も、?だったし・・本当はおいしいんだろうけど・・。

屋台でひときわすんごい匂いを醸しているのが
臭豆腐でございます。

読んで字のごとく、ほんとーにくっさい豆腐なのです。
醗酵させちゃってるもんだからオイニーがツイキーなわけね。(大木P風)
この臭豆腐屋台近辺はアンモニア臭がすごいです。
日本でいう、くさやみたいなものだね。

さすがのわたしもこれには挑戦する勇気なし。
だけど地元の人はモリモリ食べてたよ。食べたらおいしいのかなぁ。


b0087625_0251293.jpg


まだホテルに帰るには早いので夜市をはしごすることに。
こちらはまりこさまリクエストの、華西街夜市です。

ガイドブックには「個性的な夜市」と書いてあったけれど、
まさに!ってかんじです。
いうなれば、ちょっと度胸試しというか、なんか
アンダーグラウンドなにおいがする街です。

ここで我らがまりこ姫がみたかったのが、
ヘビの解体ショー!

これ、ヘビの生き血をオーダーしないと見れないんだけど、
運良く果敢にもオーダーしている日本人観光客に遭遇して
ちょこっと見学させてもらっちった。

b0087625_0282449.jpg


まだ生きてるヘビをアンコウをさばくときみたいに吊るして
ざくっとひと裂き・・・
親父さんの親指がないのがなんかリアルだよね・・。

なかから内臓を取り出して生き血をワンショットグラスについでってるお~!
グロい!
さらに肝も取り出してショットグラスにそそいでってるお~!
なんか緑色なんですけど!
ヘビの肝はみどりいろだったのか!ゲロー。

てなかんじで、思ってより意外とあっさりしたもんでした。
日本人観光客はきちんと生き血と肝を飲み干していました。エラス。


さすがアンダーグラウンドな夜市だけに
ピンクなお店やらなんやらいっぱいありまして・・・
海賊版のDVDもなんかたくさん売られてました。

b0087625_0342484.jpg


池袋ウ●ストゲートパーク?
なんか平和そうだね。笑
[PR]
# by kei-chan1130 | 2007-02-10 00:39 | おいしいもの

故宮博物館で歩き疲れたので
ここいらでお茶としましょう、とゆうことに。

そうそう、台湾といえば中国茶。
中国茶といえば、茶藝館。
・・・いや、わかんないけど。てきとーでごめん。

ってことでわたくしが予習のために読んでった
某タイ人系お笑い芸人のおくさんの著書で絶賛されていた茶藝館、
「竹里館」へ行きました。

「竹里館」***************

清潔感ただよう、だけどあったかい癒しの空間で
おいしい中国茶をいただきました。

みんなで烏龍茶をいただいたのですが、
ひとくちに烏龍茶といえどもその種類はさまざま。

ももさまは凍頂を。
まりこさまは東方美人を。
そしてわたくしはこちらの鉄観音を。

b0087625_23534780.jpg


こんな烏龍茶は初めて飲みました!
サ●トリーの烏龍茶はなんだったんだってかんじです。

香りがまずぜんぜん違う。
濃密な甘い香りがぷわーんと香って
そのあとにくるとろっととろみのあるのどごし。
ふわわ~なんか夢見心地になるような、そんな感覚。
ハオホー!

※食べ物がおいしいときは「ハオチー」、飲み物は「ハオホー」っていうんだって。

b0087625_23571364.jpg


台湾の人はお茶を飲むとき必ずお茶うけと食すんだそうな。
本日のわたくしたちのチョイスはこちら!

手前のはもち米で緑豆のあんをつつんで
きんもくせいの蜜漬をのせた、桂花糕です。
ほんのり香るきんもくせいが、品の良いお味です。
ほろほろと口の中で溶けるかんじもいい。

奥は、この旅のヒットBEST3に食い込むであろう
茶梅でごじゃります。

烏龍茶とお砂糖で梅をつけたものなんだけどこれが
抜群においしいのです!!
朝食にもあったから毎食食べてました。
市場でも購入して帰りました。

すっかりお茶を飲みながらののんびりモードのわたくしたちですが
お店ではディナーラッシュらしくどうやら慌ただしいよう。
こちらは茶葉を使ったお料理も食べられるらしく
みるみるお店は満席に。

さてわたしたちもそろそろ夜市にくりだすかと
おいしいお茶に後ろ髪ひかれながら
お店を後にするのでした。

おいしゅうございました♡
[PR]
# by kei-chan1130 | 2007-02-10 00:06 | おいしいもの

おなかもいっぱいになったところで今度は
かの有名な故宮博物館に行ってまいったぞよ!

こちらは2006年9月のリニューアルとのことで
どこもかしこもぴっかぴか!
そしてとんでもなく広いのさ。
こりゃあじっくり観るには一日かかりそう・・。

ってことで説明書きもスペックも漢字ばっかりでよくわからないから
展示品半分、ボーイハント(なつかしいな笑ほんとはただの観察)半分で
流して観てきました。

ここはちょっとガイドさんがいないとツライかも・・。
はんこのコーナーなんて途中で嫌気がさしてきたし
つぼももういいよってくらい山ほどあるんですよ・・。

さくっと切り上げたにも関わらず2時間くらいいたのかな~
それくらい大きな博物館なのでござんす。

b0087625_23422751.jpg


これが入口。
行くまでのバスは、かなりぎゅうぎゅうです。

b0087625_23425850.jpg


ごみばこまで、故宮博物館ナイズ!
は●しょん大魔王ちっくですな。

てかあたいの格好かなりどんくさくない?笑
[PR]
# by kei-chan1130 | 2007-02-09 23:45 | 日々の出来事

さあさ おなかもいいかんじにすいてきたので
おいしいものを求めて永康街へ向かいます。
もちろんお目当ては、小龍包っす!

てくてく街を歩いていても
どこかしらからおいしい匂いがしてくるの。
こりゃー食い倒れの血が騒ぎます。


道の途中に見つけた、「台湾牛乳大王」でちょこっと小休憩。

街中で「大王」とついたお店をたくさんみかけたんだけど
(例えば「小龍包大王」とか「清粥大王」など)
どういう意味なのでしょう?
もちろん「台湾牛乳大王」はお店の名前です。

b0087625_221129.jpg


左から
キウイミルク     50元
杏仁ミルク       50元
パパイヤミルク    70元

濃厚なのかと思いきや意外とサッパリ♡
ごくごくイケちゃうよ~。
・・・でもサイズにも限度があるよね・・・
大きくって結局残しちゃった笑


さらにてくてく歩くとガイドマップに載ってるお店を発見!
メインの小龍包の前にまたちょいと寄り道。

「東門餃子館」***************

安くておいしい餃子が食べられると評判のお店だそーです。
まだ開店前の店員さんがお昼のまかないを食べてるときにも関わらず
エンジンかかったわたくしたち、みきり発車。

b0087625_2232199.jpg


シンプルな豚肉の水餃子。10コ50元なり。
厚めの皮がぷるぷるもっちもち、
中のお肉もジューシーで♡
ん~ハオチーですのに~!!

b0087625_22363988.jpg


続いて、焼き餃子。こちらも豚肉のやつで10コ90元。
焦げ目が香ばしくってゴマ油の香りもよくって
こちらもんまーい!!

いやーおいしゅうございました。
ほくほくしながら歩いていたら
またまたかぐわしい匂いが・・・くんくん。

b0087625_225693.jpg


じゃーん!葱抓餅でございます。
(モデルももさま。いい笑顔♡ ラブ♡ )
台湾の有名屋台グルメなんだよ。

「天津葱抓餅」***************

こちらのはたったの20元。
私達が購入してる間にもじゃんじゃん売れていきます。

うすく伸ばしたもちもちの皮にたっぷり練りこまれたネギ!ネギっ!ネギがうまー。
胡椒が利いててこれまたおいしかったぁ。

b0087625_2303711.jpg


食べ歩き♡ だいすき♡

b0087625_232574.jpg


さーここまででも相当食べてるけど
今からが本日のメインイベント!

「鼎泰豊」の小龍包じゃーい!ひゅーひゅー。

「鼎泰豊」***************

こちらはNYタイムズが選ぶ、
世界のおいしいレストランBEST10に入るというお店だよ。
すんごい行列になるって話でしたが
ちょいとお昼をはずしていったらすぐに入れました。
ラッキー♡

b0087625_2371325.jpg


こちらがうわさの小龍包でやんす。
10コで180元。

これ、やべーっすぅ。ハンパないっすぅ。
ハオチーハオチー!!連呼してました。

めちゃくちゃうっすい皮の中に、
これでもかってくらいに肉汁がたっぷんたっぷんいってます。
これをレンゲの上にやさしくのせて
しょうが醤油でいただきます。

小龍包はスピードが命。
躊躇してるとどんどん皮が固くなって
おいしくなくなっちゃうからね。

はふはふしながらガンガン食べました。
おいしいねぇ。しあわせやねぇ。

あとここは「たまごチャーハンを食っとけ!」とゆうお話をちょいと小耳に挟んだので
たまごチャーハンをオーダー。

これがまたおいしいのです。
シンプルにネギと卵だけなんですけれどね。
ぱらぱら加減が絶妙で♡

b0087625_23113251.jpg


で、こちらがデザート♡ の
あん入りショーロンポーの豆沙小包でございます。
みかけは小龍包といっしょですが
こちらは中身があんこなのです。

b0087625_23185228.jpg


ほれ!どうだ。おいしそうでしょ。

これがまーお上品というかなんというか
甘すぎないあんこがいい塩梅で、おいしい。

ん~大満足でやんした!!
さぁ~次は何食べようかな?どこ行こうかな?と
またわくわくしながら台湾旅は続きます。
[PR]
# by kei-chan1130 | 2007-02-09 23:24 | おいしいもの

2月6日

この日はちょいと早起き。

b0087625_21312518.jpg



朝から食べまっせー
@ホテルのビュッフェ

ちっこいあんまんやおかゆ、
むしシュウマイやお寿司など
現地食もたくさんありましたよん。


朝食のお気に入りは
豆漿(ドウジィアン)という豆乳!

無調整の豆乳はやさしい甘さと
お豆の香ばしさがおいしい♡


食べたら電車で移動です。

MRTという台湾を縦横無尽に走るこの電車は
1998年開通で新しくてカッコイイ!
どの駅もなんとなしかキレイなの。
ゆりかもめみたいなかんじだよ。

b0087625_21433717.jpg


切符が
パスネットみたいなカードです。

初乗り20元(80円)、
安いネー。







そしてこちらが中正記念堂。
中華民国を建国した蒋介石のために建てられたモニュメントです。

b0087625_2146363.jpg


とにかくおおきーい!
白くてきれーい!

b0087625_21462712.jpg


89歳でなくなった蒋介石にちなんで
この階段89段あるのだとか。

のぼれ、のぼれーい!

b0087625_2148426.jpg


で、この景色!絶景だネー!
グラビア撮影してる人たちは、スルーで笑。

b0087625_21491011.jpg


隣接の劇場もなんかど派手!
スカイブルーに映えて美しい。
[PR]
# by kei-chan1130 | 2007-02-09 21:51 | 日々の出来事

このたび、ももちゃん・まりことで台湾に行ってまいりました。

ごはんはおいしいし、気候も人もあったかい!
それはそれはステキな時間を過ごしてまいりました。

ここに今回の旅を
めんどくさがりー笑の相棒たちのために記録してこーと思います!

****************************

2月5日 旅立ち

NRT発20時のエバー航空BR2195にて
私たちは日本を旅立ち台北へ。

エバー航空って台湾のローカル航空会社(だと思う)んだけど
なんでもかんでもがキティーちゃんなのだ!

b0087625_2111344.jpg







チケットも
もちろんキティちゃん♡







空港でオムライスやカレーをたいらげたにも関わらず
さらに機内食も完食するワタシたち。
だってCAさんが配ってくれるんだもの。

キティに囲まれわくてかな、
そしてあっという間の3時間のフライト。
めでたく台北に到着したのは現地時間23時!

何にもできねー(`□´)!

ってことで明日に備えて早めに就寝zzz
街を彩る漢字のネオンにどきどきしながら
花男の夢を見ようと必死のワタクシたちなのでした。

b0087625_2120361.jpg


芸能人気取りで撮ってみた一枚。
変なテンションだったよね実に笑。
お蔵入りにはさせねーぜ>ももさま
[PR]
# by kei-chan1130 | 2007-02-09 21:28 | 日々の出来事

ぶんかむらにて


渋谷の東急本店のおとなりのBunkamura
結構お気に入りプレイスだったりします。
そして先週はなぜか足を運べる機会があって♡


月曜日は川井郁子さんのコンサートに。
川井郁子 Concert Tour 2007 ~La Japonaise~

とあるライターさんに教えてもらって知ったんですけど、この人。
ヴァイオリニストにしてこの美貌!
そして奏でるメロディーに魅せられて・・・♡
は、は・・初めていきました、コンサートひとりで笑。

一言でいうなら、官能的!
なんか色っぽいんですよ~彼女の弾くヴァイオリンって。
エロい。色気がある。
技術的なことはくわしくないから分からないけれど
情熱を感じるタンゴがお得意なようです。

聞いてたら涙が出てきちゃったよ。
あわ~癒されました。

***********************

んで金曜日はティアラ展に。
いや~コレすごいよ。特に女子は見ておいたほうが良い!

イギリス、フランス、スペインの王妃や伯爵夫人のティアラを
100点ほど展示してあるんだけども
とにかく、すごいスケールなのです。

特別なときにしか身につけない、特別なジュエリーだからって
これでもか!ってくらいにゴージャスなのです。

親指大もある大きなアメジスト。
粒ぞろいの真珠。
プラチナやゴールドの繊細な枝葉モチーフ。
繊細なカメリア。

これを当時、結婚祝いとか誕生日祝いに贈ってたんだってよ、貴族は!

こんなに存在感あるジュエリーを身につけても
その輝きに負けない・・・とゆーより
さらに自分の美しさを引き立てられる
そんな素晴しい女性に贈られるものなのでしょうね。

そのデザインにも、それぞれの思いが凝縮されているようで。
見るものを虜にする妖しい輝きをはなってました。
まさに、ため息もんです。


月並みな言葉ですが
Bunkamuraは渋谷の喧騒を忘れられるステキな空間でござんす。
大人のデートにいかがでしょう?♡
今度はシアターコクーンの舞台見てみたいな~
[PR]
# by kei-chan1130 | 2007-02-04 22:01 | アート